超多機能ブラウザーアプリ iCab Mobile の全貌!

 

iPhoneやiPadにはSafariというすごくよくできたブラウザーが入っているよね。でも、パソコンでブラウザーを使うように、なんでもできるかといえば決してそうじゃない。たとえば、ファイルのダウンロードは? ツイッターにURLをツイートする機能は? 昨日の記事で紹介したInstapaperに保存は? 実は、知らずしらずのうちに「できなくてあたりまえ」とあきらめているんじゃないか。

そこで使ってみたいのがSafariじゃないウェブブラウザーアプリだね。今日紹介するのはその中でもピカイチというか抜群の多機能を誇る「iCab Mobiel」。iPhone版、iPad版ともにリリースされている。すでに使っている人も多いと思うけど、未体験の方はぜひこの機会に試してみてほしいな。おそらく、完全に予想を裏切ってくれるほど驚きの機能が満載だよ。

Safariでできないことを全部、詰め込んだ多機能ブラウザー
iCab Mobile (230円)
iCab

iCabを起動したら、ツールバーにある「Apple」の文字をタップしてみましょうか。これはSafariでもおなじみの「ブックマークツールバー」だね。

うん、ごくごく普通のブラウザーという感じだね。最初の機能は「フルスクリーンビュー」ね。画面はiPad版だけど、iPhoneの小さなディスプレイだとさらに効果絶大。右上の「X」みたいなアイコンをタップ!

ツールバーやステータスバーが一切なくなって、ページの表示領域が広くなったよね。最低限の操作のために、画面下に4つのアイコンが残ってる。先にタップした「X」アイコンが右下にあるね。これをタップすると、通常の表示モードに戻るよ。

じゃあ次いってみましょうか。通常モードに戻して、右上の「X」の下、「+」をタップするとタブが1枚増えます。

おそらく、パソコンではタブブラウザーを使っている人が多いと思うな。iPhoneやiPadのSafariにはない機能だからこれはうれしいね。タブをいくつか開いた状態で「X」のとなりの重なった四角アイコンをタップすると……

Safariでもおなじみ、現在開いているページの一覧ビューになる。

左上の本を開いたようなアイコンはおなじみのブックマークだね。タップしてもあらかじめ登録されている数サイトがあるのみ。Safariだったらパソコンと同期すればブックマークがインポートできる。この手のブラウザーアプリってここが悩みの種だよね。まさか、手動で全部を入れるわけにはいかない。

はい、このiCab Mobileにはちゃんとブックマークのインポート機能がありますよ。右上の「歯車」アイコンをタップします。

ずらりと並んだ設定項目。これを見るだけでもこいつのすごさが実感できるよね。はい、左ペインから「Export/Import」をタップ。名前とパスワードを登録して「Star Server」をタップ。「http://」に続いて数字が並んだURLが出てきます。これがiPad上のiCab Mobileにアクセスするためのアドレスだね。

パソコンのブラウザーで「ブックマークを書き出す」を選び、あらかじめブックマークをファイルにエクスポートしておく。でもって、上のアドレスをブラウザーに手打ちしてアクセス!

こんなページが出てくるはず。これがiCab Mobileで用意されたブックマークファイルのインポート画面だね。2段目の右側「ファイルを選択」をクリックして書き出したブックマークファイルを選んで、「Upload Bookmarks file」をクリックすれば完了だね。

まぁ、同期ほどは便利じゃないけど、最初にパソコンに保存しているブックマークが入れられるのはうれしいな。iCab Mobileからの書き出しもできるから、こちらで登録したものをパソコン側に移せなくもない。まぁ、完璧を求めなければいいって感じかな。

次に「検索エンジンの登録」をやってみましょうか。実はこのブラウザー、世界中のありとあらゆる検索エンジンを登録できて、ボタン1つでそれらを切り替えながら検索ができるんですよ!

まず、登録したい検索サイトをブラウザーで表示させる。試しにiOS 4で新たに加わった「Bing」を入れてみましょうか。アドレスは「http://bing.com」ですね。ページを読み込んだら左上の「+」をタップ!

下から3番目の「Add To Search Engine」を選びます。「登録に成功しました!」と英語のメッセージが出ればOK。さっそく右上の検索窓にキーワードを入れてみると……

はい、ずらりとならんだ検索エンジンのリスト。ここで先に登録した「Bing」を選べばキーワードはBingに送られて結果が表示されるというわけ。うーん、使うかどうかは別としておもしろい機能でしょ?

先の「+」ボタンには全部で7つの項目があったよね。このうちの「すげぇ!」のを1つ紹介しようかな。たとえば、amazonのようなサインインが必要なページに行くのね。でもってIDとパスワードを入力したらログインボタンを押す前に「+」をタップ!

下から2番目の「Save Forms」を選びます。でもって、いま入力したIDとパスワードをわざと消去します。再び「+」をタップして今度は「Fill out Forms」を選ぶのね。おおお、勝手にIDとパスワードが入力されましたねぇ。これは便利! ログイン画面はもちろん、ECサイトなんかで住所や氏名を入れたときもこれを使って保存しておくといいよね。

ちなみに、設定画面で「Password protection for Saved Forms」をタップして右側にパスワードを登録しておくと、「Fill out Forms」を押したときにパスワードを求められるようになるのね。これで自分以外の人が使えないようにできるってわけ。うん、押さえるとこはおさえてるよね。

さて、次はiCab Mobile最大の見せ場だよ。なんとこいつ、ファイルのダウンロードに対応してるんだね。とくに、PDFファイルなんかのドキュメントで最大の効果を発揮しますよ。オレはほんと、この機能には感動したからね。

ちょうどiOS 4のマニュアルが公開されたばかりだから、アップルのマニュアルサイトに行ってみましょうか。「iPhone マニュアル」で検索すると一発で出てくるよ。一応、URLを書いておこうかな。「http://support.apple.com/ja_JP/manuals/」ですね。

こいつ表示させて、左上の「iPhone ユーザーガイド」と書かれたリンクを長押しします。

ポップアップメニューが出てきたら下から3番目の「Download File」をタップね。これでマニュアルPDFのダウンロードが始まるよ。ツールバー右上の「四角+下向き矢印」のアイコンをタップすると経過が見られます。終了したらファイル名をタップ!

このメニューを見たときの感動ったらなかったね。下から2番目、「Open in external App」ですよ。「このPDFファイルを他のアプリで開いてくれるのか? おまえさんは!」てな感じでね。もちろん、タップだよね。

ずらりと並んだPDFを開けるアプリたち。この画面の下にも「i文庫HD」「Air Sharing」「ReadleDocs」「Satanza」なんかが入っていたよ。「iBooks」もいいけど、やっぱりここは「GoodReader」でいきたいよね。タップしてみましょうか!

うおおっ! 来たよ、きた! GoodReaderが勝手に起動して、「My Documents」に登録済みになっているのね。これをタップすれば上のようにユーザーガイドを読めるってわけ。マジでこれは重宝すると思うよ。いままでDropBoxとか使ってやってたことがブラウザーから直接送れるわけだからね。オレはこれを発見して以来、使いまくってます。

そしてそして、もう1つの感動もの機能が「モジュール」だね。いわゆるプラグインやアドオンと呼ばれるブラウザーの拡張機能。このiCab Mobileもいっちょまえに機能拡張とかするんですよ。それがまた便利な機能のオンパレード。一挙にまとめて紹介しちゃいます。

まずはモジュールのインストールね。ツールバー右上のジグソーパズルみたいなアイコンをタップして「Module Downloads」を選びます。

こんなページが出てくるから、できれば全部入れてみてください。入れ終わったら再び、先のジクソーパズルをタップ。いまインストールしたモジュールの一覧がでてきるはず。上から順にタップしてみましょうか。

そうそう、モジュールによっては設定が必要なものもある。右上の歯車アイコンから設定に行って、「Modules」をタップすると右側に一覧がでてきます。それぞれをタップすれば個別の設定に入れるよ。主な機能はこんな感じ。

Black & White:ページの背景と文字を白黒にする。画像の色はそのまま。たまにある背景色がきついサイトや文字が読みにくいサイトなんかで使える機能だね。設定で「背景白+文字黒」かその反転の「背景黒+文字白」を選べる。

Translation by Google:おなじみのGoogle翻訳。外国語のページに行ったらこいつをタップするだけで日本語にしてくれる。

Increas text size:文字を大きくする。これも設定でどのくらい大きくするか細かく指定できます。とくにiPhoneで効果絶大だね。

Reset Layout:モジュールの機能でページの表示を変えたあと、こいつをタップすれば元に戻せる。

Quix:コマンドによってさまざまな操作ができる。タップすると下の画面のように小さなコマンド入力窓が現れる。たとえば「g iPhone」と入れると、GoolgeでiPhoneを検索できるといった感じ。現在のページをツイッターにツイートしたり、ツイッターサーチなんかもできる。入力窓に「help」と入れるとコマンド一覧が表示される。Quixのデモビデオを見るとこいつが何者かよくわかるよ。

Twitter:現在表示しているページについてツイッターに投稿できる。モジュールの設定でアカウントを登録しておけばいいね。ツイートのテンプレートも編集できるよ。「Confirm execution」は必ずONにしておきましょう。これで下のようにツイートする前に確認画面が出るようになります。

Readability:ページから余計なものを全部排除して、読みやすいように最適化してくるというもの。このブログはこんな風にされた。たしかに読みやすいけど、これでいいのか? って感じもします。

TBUZZ:オレのお気に入りはこれ。現在表示されているページについてツイッターでどんな評判になっているかを見せてくれる。なぜか「Log in」のボタンが押せないのだけど、一応、ツイートは表示されるみたい。

Instapaper Mobilizer:昨日の記事で紹介したInstapaperによるページの最適化(モビライザー)。軽量かつモバイル機器でも読みやすいレイアウトに変えてくれる。とくにiPhoneで威力を発揮するね。ちなみに、設定の「General Setting」の右側「Site Compression」をONにすると、Googleのモビライザーがすべてのページに適用される。iPadではその必要もなさそうだけど、iPhoneは常にONでもいいかもね。

Add Page To Instapaper:昨日の記事でSafariにブックマークレットを組み込んでやったのと同じ機能。これをタップするだけでInstapaperへのクリッピングが完了する。こちらもモジュール設定でアカウントを登録しておいてくださいね。これもすっごくうれしい機能です。

Scroll to Top /Scroll to Bottom:文字通りページの頭と終わりにそれぞれジャンプ!

Source Code:ページのソースを表示。アプリでもこれができるってすごいね。

Links to page:Googleの「link:http://〜」と同じ。そのページがどのサイトからリンクされているかを検索できる。

Google Cache:Googleにキャッシュされているファイルを表示。これに関してはオレには用途が不明。

Crazy Layout:奇妙なデザインにページを変換する。お遊びですね。キャプチャーはあえて載せないので実際にやってみてください!

うーん、すごい数のモジュールだね。しかも、それなりに使えそうなものばかり。設定画面にはここで紹介しきれなかったきめ細やかな設定項目がまだまだ山ほどあるよ。あとは「Evernoteにクリップ」なんてのがあれば完璧じゃないだろうか。これだけ揃って価格はたったの230円! 間違いなく買いだと思います。

はい、てなところで今日はおしまい。いつも読んでいただいている皆さん、本当にありがとうございます。いつものことだけど、書き終わるころに夜が明けます。では、また!

関連記事:

3 Responses to “超多機能ブラウザーアプリ iCab Mobile の全貌!”

  1. 岩本 卓爾 2010年11月4日 at 12:50 PM #

    はじめまして。ブログ読ませていただきました。
    為になる記事ありがとうございます。一点ご質問があるのですがよろしいでしょうか。
    現在iphone 4を使っておりますが、たとえばメールなんかのリンク先をタップするとサファリで開いてしまいますが、icab で開く設定はどのようにしたらいいのでしょうか。

    ご教授よろしくお願いいたします。

    • zonostyle 2010年11月5日 at 4:45 AM #

      岩本さま
      コメントありがとうございます。

      残念ながら、現時点のiOSでは、リンクをクリックして起動するブラウザーはSafariに限定されています。
      自由にアプリを選べればいいのですが、おそらく、今後もそうはならないと思いますね。
      iCabで開くためにはリンクをコピーして、起動後にURL欄に貼り付けるしかありません。

      お役に立てずにすみません!

Trackbacks/Pingbacks

  1. YouTubeのダウンロード&Dropbox、Evrenoteと連携するブラウザー 〜 iCab Mobile - ZONOSTYLE - 2010年10月17日

    [...] どね。まず、基本的な使い方や設定方法なんかは、バックナンバーの『超多機能ブラウザーアプリ iCab Mobile の全貌!』を見てくださいね。その後、今回のアップデート版を読んでいただ [...]

Leave a Reply