日本語版リリース記念! Nozbeをさらに便利に使える7つのワザ

 

昨夜、突如としてあのNozbeが日本語化された。新機能を追加するたびにユーザー宛に届くマイケルCEOからの自慢げなメールがまだ来ていないということは、ベーター版、いやアルファー版の色合いが強いのかな?

なんにしても、Nozbeは拙著『iPhone×iPad クリエイティブ仕事術』の中心を占める重要なサービスだけに、やっぱりうれしい限りです。というわけで、やや地味に盛り上がりながら、今日はNozbeを便利に使うためのTips&Tricksをお届けしたいと思います!

NozbeはいわゆるToDo管理やタスク管理と呼ばれるサービスの1つだね。最大の特徴はGTDとものすごく親和性が高いということ。日本語版のトップページにデカデカと「GTDをカンタンに!」と書かれているのを見ても、彼らがいかにGTDを意識してこのサービスを創ったかがわかるよね。

さらに、オレがもっとも気に入っているのは、EvernoteやGoogleカレンダーと見事に同期してくれること。ほかにも優れたGTD流のタスク管理ツールはあるのだけど、このクラウド連携がNozbeを選ぶ決め手となっています。

加えて、iPhoneやiPadの素晴らしいアプリが用意されていることや、サービス全体をとおして感じられるインターフェイスのよさが大きいね。とにかく、デザインがものすごく洗練されている。

詳しくは、拙著『iPhone×iPad クリエイティブ仕事術』の無料配布版をご一読ください。Nozbeを扱った第1章がまるごと読めてしまいます。その後、改善されたGoogleカレンダーとの同期については、バックナンバー『NozbeのGoogleカレンダー連携が完璧に!』に書きました。こちらも併せてどうぞ。

さて、今日はそんなNozbeの日本語化を記念して、ちょっと便利なワザを集めてみました。日々、使う道具だからね。少しでも快適に使えたほうがいい。シチュエーションに応じて、トライしてみてください。

Nozbe Tips & Tricks 01
テキストエディターでアクションを最速収集!

Nozbeで最初にやることは、それなりの時間を確保して頭の中にある「やりたいこと」「やらずに気になっていたこと」などを一挙に書き出すこと。GTDでいうところの「収集」だね。

通常は、[受信箱]から[+新規アクション]をクリック(タップ)して、次々とアクションを追加していく。iPhoneやiPadのアプリからならこのやり方でもいいのだけど、パソコンを使える場合はテキストエディターで最速のアクション登録ができちゃうんだね。

やり方はいたって簡単。エディターを立ち上げ、次のような書式でアクションを追加していきます。

* 歯医者に行く
* 藤井君に電話

冒頭に「*」半角のアスタリスク。次に半角スペースを空けてアクションを書けばOKだね。

すべて列挙し終わったら、テキストファイルを適当な名前で保存。この際に、文字コードを「UTF-8」に、改行コードを[LF]にしないと正しく登録されません。

次に、Nozbeウェブ版の右上にある[設定]をクリックして……

[Nozbe バックアップファイルのインポート]でテキストファイルを選び、[保存]をクリック! これで、書き込んだアクションがすべて[受信箱]に登録されます。

バックアップファイルと書いてあるけど、すでに登録済みのアクションやプロジェクトには影響なしなのでご安心を。また、一度読み込んだテキストに新たなアクションを書いてインポートしても、先に読み込んだものは重複せず、新しいものだけが追加されます。このあたりが賢いんだよね。

さらに、このアスタリスク方式の登録では、[!]を付けると[スターあり]、「@」に続けて書いた文字が[コンテキスト]になるなど、Nozbe流の文法があります。こちらも、バックナンバー『NozbeのGoogleカレンダー連携が完璧に!』にまとめておきました。気になる方はチェックしてみてください。

Nozbe Tips & Tricks 02
メールでアクションやメモを登録!

Nozbeには特定のアドレス宛にメールを送ると、アクションとして登録してくれる機能があります。ちょうど、Evernoteの「メールでノートに保存」と同じような感じだね。

まず、ウェブ版Nozbeの右上にある[設定]をクリックして……

[ニックネーム]に英数字、[PINコード]に数字をそれぞれ入れて[変更を保存]をクリックします。両者を組み合わせた文字列に[@nozbe.us]を付けたものがアクション追加用のアドレスになるんだね。

[ニックネーム]が「zonostyle」で、[PINコード]が「1234」なら、「zonostyle.1234@nozbe.us」というアドレスになるってこと。

この際に、メール本文には先のテキストで登録した際とまったく同じ書式、[* アクション]を入れておくのが重要なポイント。

こうして送られたアクションはすべて[受信箱]に登録されます。すでにあるプロジェクトにアクションを登録する方法もあるのだけど、やっぱり基本は受信箱なのでオレはおすすめしません。

さて、上の方法は単にメールからアクションを登録するだけだった。でも、せっかくメールを使うなら、受信した仕事の依頼文なんかをそのままNozbeに入れたくなるよね。

たとえば、こんなメールを受け取ったとします。

なにも考えずに、そのまま先のNozbe登録アドレス宛に転送してみましょうか。でもって、Nozbeの受信箱を見てみると……

アクションではなく、その下のほうにある[ノート]にメールの本文がそのまま登録されています。うん、これはいいよね。

たぶん、この講演はプロジェクトとして登録され、その中に「スライド作成」やら「資料収集」などのアクションが加えられる。その際に、このノートも同じプロジェクトに入れておけばいいってこと。Evernoteとの連携を使っているなら、このまま[Evernoteにコピー]をクリックしてノートは削除でもいいかな。

うん、メールによるアクションとノートの登録は、アイデア次第でいろいろと活用できそうだよね。

Nozbe Tips & Tricks 03
その日のアクションをメールで受け取る!

今度はTips & Tricks 02の逆だね。Nozbeから「今日のアクションはこれだよ!」という通知を受け取りたいわけです。でも残念ながら、Nozbeにはその機能は付いていない。そこで、Googleカレンダーと連携させたNozbeカレンダーから通知が来るように設定します。

Googleカレンダーの[マイカレンダー]から[設定]をクリック。[Nozbe]カレンダーの[通知]をクリックして……

携帯電話やメールに通知が来るように設定すればOK。毎朝5時に届く[毎日の予定リスト]を指定しておくのもアリだね。

Nozbe Tips & Tricks 04
ToDoリストを紙で持ち歩く!

これもNozbeならではのユニークな機能なんだけど、ウェブやアプリを使わずに、紙でToDo管理をやっちゃおうっていう大胆なワザ。

まず、[次の行動]を表示させます。[新規アクション]の右側にある[情報]をクリック。さらに、下に表示される[プリント]をクリックすると、こんな画面が出てきます。

[A4][ポケット][財布]から好きなサイズを選んで印刷すると……

こんな風に、4つ折りか8つ折りでアクションが一覧できるタスクカードができあがるというわけ。

「財布」は上の折り方のようには印刷されなかったんだけど、札入れには収まる大きさだね。なるほど、Nozbeのアプリはユニバーサルじゃないうえに、やや高めだからね。iPhoneアプリの代わりにこれを使うってのはアリかもしれない。というか、アプリを持っていてもたまには紙でやってみるのもわるくなさそうだね。

ちなみに、[次の行動]だけじゃなく、プロジェクト単位でもアクションの一覧を印刷できます。

Nozbe Tips & Tricks 05
RSSリーダーでアクションをチェック!

先の[プリント]アイコンの右横にある[フィード]をクリックすると、[次の行動]やプロジェクトのアクション一覧を出力するRSSフィードのURLが出てきます。これをGoogleリーダーに登録しておけば……

こんな風に、RSSリーダーでタスクをチェックできちゃいます。電車の中でGoogleリーダーに登録した記事を読みながら、チラッとNozbeの[次の行動]を見ておくなんて感じの使い方かな。

まぁ、少しでも目に付くように、いろんな方法でアクションを出力しておくってのがいいんでしょうね。これも、アクションの実現可能性をわずかだけど高めてくれる機能かもしれません。積み重ねってことかな。

余談だけど、ReederのMac版(上図)ってすっごくいいね。これを入れてから、Macでも記事を読みたくなったもの。これでオレは、iPhone、iPad、MacのすべてでReederを使ってることになる。ほんと、いいソフトです。

Nozbe Tips & Tricks 06
Gmailの画面にさりげなくNozbeを置く!

これも、RSSリーダーと同様に、少しでも目に付くところにアクションを出しておく系のワザ。いつも使うGmailにNozbeのガジェットを置けてしまいます。

まず、Gmailの[設定]から[Labs]を選んで、[URLでガジェットを追加]を[有効にする]にしておきます。次に、[ガジェット]を選んで……

URL欄に

http://www.nozbe.com/google/index.xml

と入れます。[追加]ボタンをクリックすると……

はい、こんな風に、Gmailの左メニューにNozbeガジェットが追加されました。こちらはまだ日本語化されてませんが、[Next Actions]や[Projects]、[Contexts]が一覧できるほか、ここからアクションの追加もいけちゃいます。

オレはずいぶん前にこれを入れたのだけど、実際には……。あまり見てないかな? まぁ、気分ということで次行きましょう。

Nozbe Tips & Tricks 07
ケータイやスマートフォンからアプリなしでNozbeを使う!

最後は、アプリを使わずにケータイやスマートフォンでNozbeを活用する方法。とくに、アプリがまだリリースされていないAndroidユーザーにおすすめのワザだね。もちろん、iPhoneアプリの購入を見合わせている人も必見ですよ。

まず、iPhoneやAndroidなら、Safariなどのブラウザーを立ち上げてURL欄に

inozbe.com

と入れます。iPhoneのメニューはこんな感じになります。

[Next Actions]をタップすると……

アプリほどオシャレじゃないですが、機能や使い勝手は十分じゃないかな。

Galaxy Tabで同じURLにアクセスすると……

こちらもiPhone同様に、なかなかの操作感で使えます。

ちなみに、iPadは通常のウェブ版でもかなりいい感じで操作できます。あえて、inozbe.comを使わなくてもいいかな。

でもって、次はケータイで使えそうなURL。全部で2種類が用意されてます。

nozbe.mobi
m.nozbe.com

オレはケータイを持っていないので、iPhoneでしか試せないのだけど、どちらも同じ表示になりました。

うん、これならケータイでもいけそうじゃないですか? ケータイで試した方は、ぜひ結果を教えてください。

ちなみに、上の2つのURLでは、ログイン時にメールアドレスを入力する際に、「@」の代わりに「*」(アスタリスク)を使えるとのこと。でも、日本の携帯電話なら必要ない機能かな。

以上、Nozbeをより便利に使うための7つのワザでした。

途中で気付いたのだけど、SafariやGoogle Chromeだとまだ日本語表示されないみたいですね。オレはFireFoxを使っているから昨夜から自動的に日本語になったんだけどね。もしかしたら、リリース前の予期せぬ公開かもしれない。でも、正式な発表が近いことは間違いないね。

やっぱり、Nozbeは使えばつかうほどにそのよさを実感できる素晴らしいサービスだと思います。最近は、グループでタスクを共有する際の最適な活用法を研究してます。そのあたりも、光が見えたらこのブログで報告したいと思います。そんなところで、今日はおしまい。では、また!

関連記事:

22 Responses to “日本語版リリース記念! Nozbeをさらに便利に使える7つのワザ”

  1. nshinoha 2010年12月10日 at 1:43 PM #

    ケータイ(au W63K)で試してみました。
    結果は、、、
     ・チェックボックスが動作しない。
     ・スターなどのマークを押しても反応無し。
     (↑URLが参照できないというエラーが出ました)
     ・その他、新しいAction追加、Project追加についても上記同様の状況でした。

     参照はできそうですが、ケータイ(au W63K)から何かしらのアクションを起こすことは難しそうです。新しいタスクを足すこともできませんでした。機種によるものも有り得ますが、現状ではRTMやCheckPad、DailyTodoなどのシンプルなものしか、ケータイでは使えない感じです。

    • zonostyle 2010年12月10日 at 4:19 PM #

      nshinohaさん
      さっそくの実験、ありがとうございます。
      そうですか、見るだけですか。残念ですね。そうすると、アクションの追加はメールでやるしかありませんね。
      とても参考になりました。これからもよろしくお願いします!

  2. tomohawk 2010年12月12日 at 7:39 AM #

    いつも更新楽しみに待ってます!
    早速、メールでアクションの通知を受けれるように設定しました!
    すごく便利です!
    ありがとうございます。

    • zonostyle 2010年12月12日 at 6:46 PM #

      tomohawkさん
      コメントありがとうございます。私もその日の行動リストをメールで受け取って気合い入れています。
      これからも、よろしくお願いします!

  3. mogu 2010年12月15日 at 1:57 AM #

    お世話になります。
    zono様の記事の影響で数日前よりnozbeを使わせて頂いております。値段は安くはありませんが記事のとおり有用性を感じております。
    さて、記事中にありました携帯からnozbeへの閲覧および登録ですが、私の環境では問題なくできております。
    ※機種は古いですがau w62Sです。
    それとipad用のソフトウェアはやはり高いですが、Web版より見やすいです。

    また、参考になる記事を楽しみにしております。
    ありがとうございました。

    • zonostyle 2010年12月15日 at 2:19 AM #

      moguさん
      貴重な情報をありがとうございます。以前、別の方から「携帯では登録ができない」とのコメントをいただき、
      ちょっとがっかりしていたのですが、できる機種もあるんですね。よかったです。
      iPhoneやiPadはやはりアプリが一番ですね。
      また、なにかお気づきの点などありましたら、ぜひ、お寄せください。
      どうぞ、よろしくお願いします!

  4. penchi 2010年12月15日 at 4:07 PM #

    はじめまして。

    「iPhone×iPadクリエイティブ仕事術」を参考に、PCとiPhoneを使っています。

    Nozbeの日本語化はうれしいですね。
    言語の変更ができなくて「?」と思ったのですが・・・

    http://www.nozbe.com/jp

    にアクセスすることで日本語化できました。

    そうそう、今日確認したら、アクションの日付指定に時間指定も加わったようですね。

    進化著しいNozbe、楽しみです。

    • zonostyle 2010年12月15日 at 11:51 PM #

      penchiさん
      コメントありがとうございます。また、拙著をご購読いただき、大感謝です。
      /jpで行けますね。たぶん、まだ正式発表がないのでβ版だと思います。
      日本語も次第にこなれてくるでしょう。
      これからも、よろしくお願いします!

  5. igossou 2010年12月18日 at 8:17 AM #

    zonoさん&penchiさん、情報提供感謝、感謝!!です。
    Nozbeが日本語化しないのでずーっとやきもきしてました。
    penchiさん連絡のアドレスにアクセスしても駄目だったので凹んでました。
    試しに一旦ログアウトしてみたら成功しました。(嬉しい!)

    「途中で気付いたのだけど、SafariやGoogle Chromeだとまだ日本語表示されないみたいですね。」
    って成ってますが、SafariやGoogle Chrome でok でした。(2010/12/18(土) 8:00 頃確認)

    • zonostyle 2010年12月18日 at 12:16 PM #

      igossouさん
      コメントありがとうございます。まだ、おかしな日本語がありますが、これからどんどんよくなると思います。
      また、ブラウザー対応の情報もありがとうございます。そろそろ正式版に近づいているんでしょうね。
      これからも、よろしくお願いします!

  6. penchi 2010年12月25日 at 5:09 PM #

    こんにちは。

    やはり、日本語版はまだβ版なんですね。

    Nozbeの携帯電話からの利用ですが、ドコモのN-02Bで、nozbe.mobi にアクセスしてみましたが、特に問題なく利用できました。

    コンテキスト等は必ずどれかを選択しなければならない仕様のようです。

    また、ログイン情報を記録できないので、都度入力するのは手間ですね・・・。

    • zonostyle 2010年12月31日 at 4:34 PM #

      penchiさん
      返信がおそくなってしまってすみません。携帯電話の情報をご提供いただき、ありがとうございます。
      今年はいろいろとお世話になりました。よいお年を!

  7. sampereq 2011年1月12日 at 11:00 AM #

    初コメント致します。
    タスク管理を何で行うか、迷ってました。
    RTMもAppigoTodoも好きなのですが、Evernoteとの連携、ノートなどがまさにGTDの大切な部分を網羅していて、Nozbeにはとても興味がありました。
    ただ、iPhoneスタンドアローンで使う状況が多いので、タスクの入力がスムーズである必要がありました。タスク入力は、AppigoTodoがとてもスピーディで便利でした。

     が、この「* 」を使ってのメールからのタスクの入力のおかげで、それが達成でき、Nozbeへの愛着が大きくなりました。
     iPhoneで、Gmailから「* 」区切りでタスクを書きまくって収集を行ってます。
     「* 」を辞書登録してさらに入力にはBluetoothキーボードを使うと余計なタッチ操作がなくなるので、iPhone からでもスムーズにタスク収集が行えます。

     これからもしっかり理解して、Nozbeで、スッキリした毎日を送れるようになりたいなと思います。長々とすみません。

    • zonostyle 2011年1月12日 at 12:24 PM #

      sampereqさん
      コメントありがとうございます。なるほど、アスタリスクを辞書登録するというのはアリですね。
      私もさっそくやってみます。
      これからも、よろしくお願いします。

Trackbacks/Pingbacks

  1. 日本語版リリース記念! Nozbeをさらに便利に使える7つのワザ – ZONOSTYLE | ワッツィニッ? - 2010年12月11日

    [...] 参照先:日本語版リリース記念! Nozbeをさらに便利に使える7つのワザ – ZONOSTYLE管理人が運営している涙保存サービス みなさん口コミお願いします!! [...]

  2. 匿名 - 2010年12月12日

    Nozbe

  3. penchi blog - Nozbeが日本語化しました - 2010年12月12日

    [...] 情報源はZONOさんの下記の記事。 日本語版リリース記念! Nozbeをさらに便利に使える7つのワザ(ZONOSTYLE) [...]

  4. penchi.jp - 2010年12月28日

    Evernote

  5. 日誌20101227 | AKRのミーム - 2010年12月28日

    [...] 片付けを行うに当たり、久しぶりにNozbeを利用してみた。日本語版リリース記念! Nozbeをさらに便利に使える7つのワザ – ZONOSTYLEによるととても便利になったかのように感じるが、正直 [...]

  6. When you were young - 2011年2月5日

    Nozbe

  7. このまま一生β版 - 2011年5月19日

    Nozbeの使い方~その6(紙に印刷すると便利)

    複数のメンバーで仕事を進める際に定期的に行なうミーティング。 その中で、作業の進捗確認、新たなタスクの洗い出し、そしてそれらのタスクを各担当にアサインしますよね。 その…

  8. NozbeとGoogleカレンダーの連携が超絶便利で嵌った | SLOWBIZ 2.0 - 2011年10月27日

    [...] 日本語版リリース記念! Nozbeをさらに便利に使える7つのワザ [...]

Leave a Reply